“e-flat”BLOG


e-flatがこの一年かけて取り組むキーワードは「総括」

e-flatの丸山です。

三嶋大社での東平社長からのお話は、これまで以上に私たち社員の意識を変えたメッセージでした。e-flatにいただいたキーワードは「総括」です。これまでにお客様から太陽光発電の資産運用でたくさんの高いご評価をいただいてまいりました。

今年、松山と内海の自社発電も完成します。グループ各社も事業の歩みが早くなります。e-flatにとってはグループの中軸として、高度な事業のあり方をサポートしつつビジネスの進め方にもよりスピードアップが求められてきます。2018年は、各社とのコミュニケーションを深めつつも、みんなが一丸となってお客様を視て要望にしっかりお応えしていける力をつけていく年です。

■ 快晴の三嶋大社で思いを新たに


コメント欄を読み込み中

お問い合わせ