“e-flat”BLOG


e-flat 平村です

 

 e-challenge 2019のカリキュラムが修了して2か月が過ぎました。何名かのファイナリストの方々には、現在 事業の具体的な支援をフォローさせていただいております。

 先日は、修了生の皆さんの交流を兼ねて、懇親会を開かせていただきました。あらためて 皆さんにe-challengeを受けた後のお話をうかがいました。それぞれに、これからの歩むべき方向を見出して、着実に進んでいると実感した次第です。

個々のお名前は控えますが、

 

といったお声をあらためていただきました。

皆さん、ありがとうございます。

 

 現在、 次のe-challenge2020にむけて実施運営の企画を立てています。また、2019で事業化はじめる方々と具体的な進め方を協議しています。2020年は e-flatの創業10周年の年にもあたりますので、e-challengeとしても新たな取り組みの発表ができることと思います。

2019を修了者した皆さんが一人ひとり とても生き生きしている姿を目の当たりにして、e-challengeの事務局・講師をつとめさせていただいた私も本当に驚いています。単に創業や事業化のノウハウをお伝えするだけでなく、結果的に皆さんの人生にとって、また物事のとらえ方や考え方について大きな変化を生み出すことができたと感じています。

 

 ぜひ、 来年のe-challenge2020のプランに期待してください。

e-challenge2019に参加された皆さんとの懇親会の一コマ

Theme
トピックがありません。
Archives
なし。

コメント欄を読み込み中

お問い合わせ